記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教室にはどんなペースで通えばいいの?

こんにちは、富樫です。


新年度を迎えるにあたって
わかぎミュージックサロンでも
新規のお問い合わせ、体験レッスン
共に増えてきました。


なかにはこの春からドラムを始められる方も多く
目標や不安なこと、曲の練習、その他相談などなど...
色々なお話を伺っています。


さてさて、今回は

そんな中でも質問の多い
「どんなペースで通えばいいの?」
について回答致します。


例えば、
これからドラムを始められる方
ドラムを始めてまだ間もない方、と仮定した場合


一番のお勧めは 週1回 です。
特に、スタートダッシュの期間( だいたい3,4ヶ月 ~ 半年くらい )は強くお勧めします。


それは何故か、と言うと

ドラムは、ギターやピアノとは違って
スタートダッシュが物凄く大きな効果を発揮します

つまり、楽器の特性として
初期の成長率が物凄く高いのです。


なので、最初に頑張っておくと
その分の差が確実に開きます。
間違いなく言い切れます。


実際に週1回の生徒さんの成長率は
皆さん凄まじいです。


おおよそ3〜4ヶ月ほどの経過で
効率的な練習方法や判断能力、また知識などが備わりますので

そこを一つのポイントとして
「 回数を月2回に抑えて、自分でスタジオやセッションに行ってみる 」、や
「 レッスンの内容の幅を広げる 」などなど
プランの組み直しを行えば

成長の過程としてはとても効率よく、スムーズです。


...では逆に、
一番お勧め出来ないパターンは


ずばり。

月1回。
または不定期。

これも断言します。


教室を始めてからの記録を見なおしても
月1回の生徒さんが
半年以上続いたことはありません


例えばスケジュールの都合上や
テスト期間、出張、仕事の繁忙期などなど
事情があるので

教室としては
月1回を受け付けています。

ですが
特に、楽器を始めて間もない方で
もともと 「 月1回くらい 」 と、お考えの方には
絶対にお勧め出来ません。


レッスン記録を見ても
前回と全く同じことをしている
または、一向に進んでいない

このような事がよくあります。


時々しかしないダイエットや筋トレと同じようなものですね。


要するに
ドラムを演奏する、練習する、ということが
習慣化されていないのです。


なので、
いま、教室を探しておられる方
これからドラムを始められる方は
最低でも月2回( 隔週 )くらいのペースをお考え下さい。

月2回を選択される皆様にも
レッスンのない隔週には、リハーサルスタジオでの個人練習をお薦めしています。


ちなみに、ですが
今年の春からバンドを始められる生徒さんで
週2回来られていたり
ライブ直前にがっつり予約を埋めまくられる方も居られます。


と言うわけで

わかぎミュージックサロンでは
今、キャンペーン中で
週1回の方を対象に割引をしています!


■ 新生活応援キャンペーン詳細

〇 2018年3月 ~ 2018年5月に新規ご入会の方で、週1回プランを選択の皆様
〇 現在、週1回ペースで受講中の皆様

漏れなく、いつまでも!
通常のお月謝 14,000円 → 2,000円 OFF!

12,000円 / 1ヶ月 となります。

詳細はホームページにも記載していますので
ぜひぜひご覧ください。

プロフィール

富樫 誠

Author:富樫 誠


ドラム歴26年目(講師は11年目)

12歳でドラムをはじめ、20歳でプロ転向
専門学校などでも講師を勤める

2015年
音楽を楽しむ事を目標とした教室
「わかぎミュージックサロン」を開業

アルバム

カウンター

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。