記事一覧

楽譜の苦手意識を潰しましょう。

「 譜面って読めた方がいいの? 」
よくある質問です。

即答で 「 はい 」 と答えます。


この質問をされる方の殆どが
譜面に対して苦手意識を持っています。


そりゃそうですよね。

時には複雑なフィルインとかも書かれていますし
ダルセーニョだとか、コーダだとか、
あっちこっち飛んだり。

要するに、高いハードルなんです。


例えば

あなたは、英語で書かれた小説や雑誌をスラスラ読めますか?

それと似たようなことなんです。


では、逆に。


This is a pen.


これならどうでしょう?

要するに
高いハードルなら、最初は下げればいいんです。

継続は力なり。
1年もすれば、驚くほどスラスラ読めるようになりますよ。


それはそうと
最近では 「 譜面なんて読めなくてもいい 」 という教室も増えてきましたね。

ひょっとして、そこの先生が譜面が読めなかったりして...(笑)

プロフィール

富樫 誠

Author:富樫 誠


ドラム歴26年目(講師は11年目)

12歳でドラムをはじめ、20歳でプロ転向
専門学校などでも講師を勤める

2015年
音楽を楽しむ事を目標とした教室
「わかぎミュージックサロン」を開業

アルバム

カウンター

ランキング